『とと姉ちゃん』と下村婦人会は繋がっていた!!!

朝の連続ドラマ『とと姉ちゃん』(「暮らしの手帖」の創刊者 大橋鎭子さん)とも繋がっていました!!

昭和46年、下村婦人会に唐沢寿明さん扮する花山伊佐治氏(実名:花森安治さん)が1週間にわたり取材をされ、下村婦人会が全国に知られるようになりました。
そのころに花森氏よりアドバイス受け、誕生したのが『きりしぐれ』です。

ドラマを見ていると、とてもやかましいおじさまにみえますが、下村婦人会を高く評価されたことは皆とても誇りに思っています。
おかげさまで創業66年になりました。今後も伝統を守り、『市房漬』をはじめ、多くの漬物を作り続けてまいります。
今後とも一層のご愛顧を宜しくお願い致します。

尚、工場見学もできます、ご希望の方はどうぞ事前にご連絡いただきます様お願い申し上げます。

どぅぎゃんに紹介されました

↑どぅぎゃんで紹介されました。(抜粋)

コメント


認証コード1492

コメントは管理者の承認後に表示されます。